オク秘録=PANxDA(オリジナルシナリオ)情報ページ

詳細は http://www.euraum.com/ へ 第3章途中まで漫画でも掲載中です

【Plot003】第三章 落日のエデンタール編

あらすじ

エデンタール国第二特殊部隊(ノヴァリオン隊)はいつもと変わらない日常を過ごしていた。
しかし、一人の女性との出会いによってカイルの運命は大きく動き出し始める。
彼女の誘導により、カイルは少年エドガー率いる組織に勧誘される。
エドガーの正体は、この国の唯一の皇子ヴィルヘルム・オライヴ・エデンタール。
国民からは「目に覇気がなく、操り人形のようだ」と噂されている人物。
しかしそれは世間や王、国を裏で操っているとされているアガー(ノヴァリオン隊の統括リーダー)らを欺く為の仮の姿で、本当の彼は「愛しい両想い人、湖遊姫(ナレジ国の姫;ミカドの実妹)との難しい恋を成就させる為」に生きる少々強引だが熱い男だった。
その為の組織に勧誘されたカイル。
愛しい人との愛に生きるエドガーと、大切な唯一の友人リィカとの友情に生きるカイル。
大切な人との明るい未来の為に運命に抗う少年と、大切な人と暗い未来でも運命を共にしようとする少年。
反発するカイルだったが、リィカがある飛行機事故に巻き込まれた事で、自分を変えようとこの組織に(部隊には内緒で)属する事を決心する。