オク秘録=PANxDA(オリジナルシナリオ)情報ページ

詳細は http://www.euraum.com/ へ 第3章途中まで漫画でも掲載中です

ラウザーについて/機体リスト

ラウザーについて

小型飛行機。 ≠ 戦闘機
生物のパンドラコアに蓄えられたエネルギーが主な動力源となる。

R2.0を搭載しているものは、パンドラを覚醒した人間でないと操作できない。
(免許は14歳から)

R2.0とは
パンドラコアのエネルギーをラウザー等の機体・機械の駆動用のエネルギーに変換するユニット(Rシステム)の改良版。
レイビットによって開発された。
R2.0登場前のユニットは便宜上R1.0と呼ばれる。
中の構造は非公開で、エデンタール国でのみ生産されているが、各種設定変更用のコマンド等は広く公開されている。
7段階あるセッション深度が深い(1に近い)ほど、感覚的な操縦が可能だが、体への負担も大きくなる。

機体リスト

i-ex v9(あいえくす ぶいきゅー)

もっとも使われている量産機。
シオンの乗っているラウザーは、これに独自の改良を加えたi-ex v9改。

LUNA-X(るな えっくす)

ノヴァリオン隊専用ラウザー。 他のラウザーより燃費が改善されている他、レイビットの手によっていくつかの改造がなされているらしい。

ニルス

サイアーの乗る機体。 以前盗難に遭った事から、自分以外が簡単に操作できないようになっているじゃじゃ馬ラウザーだが、サイアーには使いやすい。
使う人間のカスタマイズ能力次第でスペックが大きく変わる。